大阪で評判の良い美容外科を徹底比較 大阪美容外科整形比較サイト

美容整形 Q&A 美容整形の内容について

二重まぶたのプチ整形は、いずれ元に戻ってしまう?
一般的に埋没法と言われる二重整形術では、特殊な糸で二重ラインを形成します。その糸は、吸収されてなくなるということはありません。ですが、時間が経ち糸が緩んでしまった場合には、二重のラインも取れてしまうことがあります。幅の広い二重ラインや、まぶたの分厚い人の場合は、時間と共に取れやすくなってしまいます。しかし、必ず取れてしまうというわけではありません。また、取れてしまった場合でも、二重の型が安定していたら、二重のラインがそのままになることもあります。近年では、大阪の美容外科でもとれにくい埋没法も行っていますし、永久に二重でいたいという人は切開法を選択することをオススメします。
鼻の整形って触るとバレるって本当?
鼻の美容整形と言っても様々なものがありますが、主にはプロテーゼ、ヒアルロン酸、自分の軟骨の移植が多いです。プロテーゼは、シリコンなどの固形の異物を入れるので、触るとバレてしまう可能性があります。しかし、I型プロテーゼの場合はバレにくいといわれています。ヒアルロン酸注入は、液体で馴染みやすいため、人に触られてもバレない確率が高いです。ヒアルロン酸は注入するときの痛みも少なく腫れもほとんどありませんので、そういった点からも人気が高いです。見た目にも触った感じにも一番自然であると言われているのが自分の軟骨を移植する方法です。
脱毛は1回では終わらないの?どのくらいの間隔で通えばいい?
美容外科での脱毛は効果が高く、1回施術を受けるだけでも効果が出ると言われています。しかし、1回で完全にツルツルになるというわけではありません。なぜなら、毛には周期があるからです。部位によって周期は異なりますが、生え変わりの早い部位でも、3ヶ月~半年程度の周期で生え変わるといわれています。よって、脱毛を始めてから完了をするまでには平均2年近くかかるとされています。1年で自己処理が楽になり、2年通えば自己処理はほとんど必要なくなります。また、毎週・毎月通う必要はなく、毛の周期に合わせて2ヶ月~3ヶ月に1回通うだけで良いので、大阪で仕事をしている人でも比較的通いやすいでしょう。
たるみ解消にヒアルロン酸注入したら、効果はすぐ出る?
ヒアルロン酸は、たるみの解消だけでなく、隆鼻術や豊胸などにも使用されます。そんなヒアルロン酸は、注入をしてからすぐに効果がでるものではありません。体内に浸透していくまでには、早くて2週間、2ヶ月以上かかってしまうこともあります。しかし、徐々に効果がでてくるものなので、非常に自然で、周りの人に美容整形をしたことがバレにくいです。また、徐々に体内に吸収されていくので、万が一仕上がりに納得できなかった場合も、放っておけば自然と元の状態に戻ります。
ヒアルロン酸注入の効果はどれくらい持続する?
ヒアルロン酸を注入する場所、注入する量によって異なるため一概には言えませんが、一般的には半年~1年ほどで完全に体内に吸収されます。しかし、定期的に注入をしていると、体内のヒアルロン酸の量が多くなり、周期が長くなります。定期的にメンテナンスをするということも考えて通いやすい美容外科を探すということも大切です、大阪近郊には、たくさんの美容外科があるため、通いやすい美容外科を見つけやすいでしょう。ヒアルロン酸注入は、プチ美容整形といわれるもので近年人気が高いです。